ホロライブが人気の理由|なぜ勢いがあるのかを解説します!

ホロライブが人気の理由|なぜ勢いがあるのかを解説します!

  • 2020年6月15日
  • 2020年9月10日
  • YouTube

 

ゆう
ホロライブが人気の理由について、知りたいです!
まな太郎
ホロライブが人気の理由を解き明かしていくにゃ!

「ホロライブが人気の理由を知りたいなぁ」という方に向けて、記事を書かせていただきます。

 

結論から言えば、ホロライブの人気の理由として考えられるのが次の5つです。

  • ホロライブはチームプレー。
  • VTuberとしての強み。
  • キャラクターと個性。
  • 視聴者が参加できるエンタメ。
  • 有志が切り抜き動画を作っている。

 

ホロライブとは、カバー株式会社が運営するホロライブプロダクションというvtuber事務所に所属しているバーチャルアイドルグループです。2020年になってさらに勢いが出てきました。

vtuberとして活動される方が増えているなかで、ホロライブという存在について、詳しく知りたいと思う方はいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで今回は、vtuberグループのホロライブが人気の理由について、考察と解説をさせていただきます。

それでは、さっそくいってみましょう!

・ホロライブが人気の理由を知りたい。
・vtuber活動を始めたいと思っている。
・ホロライブのことが好き。

関連記事

 ゆうVtuberのメリットって、ありますか?まな太郎他のYouTuberにはない、メリットがあるのにゃ! 「Vtuberのメリットとは[…]

現在も人気上昇中!?Vtuberのメリットとは?

ホロライブが人気の理由|なぜ勢いがあるのかを解説します!

 

ホロライブはチームプレー

ホロライブのメンバーたちは、それぞれチャンネルを開設しています。

ですので、個人プレーをしているように感じるかもしれません。

しかし実際には、ホロライブという目に見えない大きなチャンネルを、みんなで協力して育てているとも言えるでしょう。

なぜなら、チームで活動すると、さまざまな利点があるからです。

たとえば、ある視聴者がホロライブの誰かに興味を持って、チャンネル登録をしたとします。

すると、好きなメンバーのチャンネルに他のホロライブメンバーがコラボなどで出演します。

そこで、他のメンバーにも興味を持つ視聴者の方が出てくるのです。

他のメンバーのチャンネルを登録しておくと、自分の好きなメンバーが、そちらのチャンネルにコラボで出演するのを観られるメリットもあります。

わかりやすく例えると、有名なグループに所属しているYouTuberたちが、それぞれのチャンネルを持っており、コラボをしているようなもの。

現実世界では、わざわざ個人チャンネルを作ってコラボするよりも、一つのチャンネルでグループのみんなが活動する方が、費用や動画編集の費用・時間が小さくてすみます。

有名なグループのYouTuberさんのチャンネルから、それぞれのメンバーが、あとから開設したサブチャンネルも登録する方は、たくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

ホロライブでは、この逆のパターンもあり得ます。わたし自身も、あるメンバーを最初に知ってから、ホロライブというグループが存在していると、あとから気づきました。

メンバーの一人ひとりが頑張ることで、他のメンバーにも良い影響を与えられるのは、ホロライブの強みですね。

YouTubeでは、視聴者の視聴時間をいかに占有できるかが大切です。本来であれば、それぞれが個人チャンネルを作ると、視聴者が分散されて、それぞれの再生回数が減少します。

そのために、競争力が必要になり、メンバー同士の蹴落とし合いの可能性も生まれてくるでしょう。

同じ事務所に所属しているアイドルが別々にチャンネルを開設するのは、デメリットもあるということですね。

しかし、ホロライブの場合は、それぞれの個人チャンネルがしっかりと機能しており、みんなでチカラをあわせて、ホロライブを盛り上げていこうとする姿勢が感じられます。

また、VTuberであるために、物理的な制約を受けないのが、ホロライブが人気の理由となっています。

VTuberとしての強み

ホロライブは、VTuberとしての強みを上手に活かしています。

リアルの世界だと、物理的な制限の壁にぶつかることもありますが、バーチャルの世界で活動するのであれば、それらの制限を避けられます。

たとえば、おうちにいないといけない期間でも、普段と同じように、バーチャルの活動ができるので、現実世界で活動するYouTuberの方よりも、時代の変化に柔軟に対応するのが可能です。

また、顔出しをしないので、住所が特定されたり、現実世界で嫌がらせを受けたりするのを回避できます。

有名YouTuberの方が、住所が特定されて、やむを得ず引越しをしたというのは、珍しい事件ではありませんよね。

コラボの動画を配信するときも、画面上で完結できるので、かなりオンラインでの活動に向いているのです。

キャラクターと個性

ホロライブのメンバーには、それぞれキャラクターがあります。それは、衣装や話し方などで表現されています。

ですが、キャラクターとは別に、個性が存在しています。

つまり、キャラクターと個性のギャップが人気の理由の1つになっているのです。

個性としては、メンヘラやポンコツ、ドS、サイコパス、ぼっち、オタクなど…

もちろん、ホロライブのメンバーには、歌や絵が上手であったり、トークが面白かったりなどのスキルがあります。

しかし、普通では、マイナスの要素になりそうなものが、キャラクターと組み合わさると、とてつもない魅力を引き出します。

誰もが思い描く理想的なアイドル像がありますが、強い個性を持っている方が、今の時代に適しています。

なぜなら、アイドルが昔よりも増えているからです。そこで、「〇〇なのに、〜なの!?」というインパクトがあると、視聴者の印象に強く残るので、ファンとなってくれる確率も高まると考えられます。

2次元の容姿にもかかわらず、人間らしさ(不完全性や弱点など)を感じられるのが、人気の理由になっていますね。

視聴者が参加できるエンタメ

ホロライブのメンバーが投稿している動画をみると、ライブ配信型の動画が多いことがわかります。

このライブ配信型は、VTuberの四天王と呼ばれる方の認知が広がっていた2017年ごろとは違った、現在のVTuberのトレンドです。

ライブ配信型のなかでも、視聴者が誰でも参加できる企画もあるので、動画が盛り上がる理由にもなります。

1時間や2時間は当たり前にあって、長いものでは、4時間や6時間以上の動画も。

5分や10分の短い動画ではなく、長時間でも飽きられることなく、人気になっているのは、ライブ配信が視聴者との交流を深められるからです。

ライブ配信以外での動画投稿では、視聴者からのコメントにリアルタイムで返信するのは難しいですよね。

最近では、動画を投稿する時間を宣言することで、視聴者同士がコメントで盛り上がるシステムがあります。

しかし、リアルタイムで交流ができるライブ配信こそが、ファンとの絆を深めると考えられます。

ライブ配信の内容は、主にゲーム実況や歌ってみた系、雑談、企画系など、より多くの人が楽しめるコンテンツとなっています。

ホロライブのメンバーも、視聴者のコメントに、しっかりと反応するスタイルで活動しているのが特徴です。

視聴者の立場では、自分のコメントが好きなメンバーに読まれたときは、かなり嬉しいですよね。

なぜなら、現代を生きる人たちは、精神的な豊かさを求めているからです。

だからこそ、自分のコメントによって、動画の内容に影響を与えられたという実感に、大きな価値があります。

さらに、多くの人は、誰かの役に立ちたいという気持ちを持っています。

ですので、スパチャ(ギフト機能の一種)をして、コメントをされる方が存在しているのです。

昔の時代では、アイドルと実際に会える機会がほとんどなかったとされています。

しかし、平成になって、会いに行けるアイドルが誕生しました。

さらに、令和になった今では、「好きな時に会えるアイドル」が求められているのだと感じます。

YouTubeを開いたら、好きなアイドルがライブ配信をしていて、コメントで繋がることができる。

よく考えれば、こんなにも幸せなことはありません。好きな時に会えるアイドルはファンの心をつかみます。

また、1時間や3時間、5時間以上の配信になると、ファンの方々が、会いに行ける可能性がアップしますよね。

「仕事が忙しいから、5分だけ参加しよう」「今日は休日だから、全ての配信を視聴するぞ!」と、普段の生活によって、自分で好きなように切り替えられます。

視聴者が積極的に参加できるというのは、今の時代に適していますね。

有志が切り抜き動画を作っている

ホロライブのメンバーが投稿する、長時間のライブ配信型の動画には、弱点があります。

それは、時間が足りない人はすべてを見ることができないということ。

仕事や学校など、やらないといけないことがあるときは、長時間の配信を視聴するのは、難しいですよね。

そこで役に立ってくれるのが、切り抜き動画です。

切り抜き動画とは、動画の中で、面白い部分や印象的な部分を切り取って、編集したものです。

たとえば、YouTubeで「ホロライブ 切り抜き」と検索すると、かなりの数の切り抜き動画が出てきます。

「ホロライブ」の1つのキーワードだけでも、検索結果に出てくるので、需要が高い動画であると考えられますね。

この切り抜き動画は、ホロライブの公式がすべてを作成しているのではなく、ほとんどが有志(自分の意志を持って、動画を作る人)の方々によって、作られています。

有志の方に直接的に聞いたわけではないですが、おそらく、ホロライブが好きで、より多くの人に魅力を知ってもらいたいから、切り抜き動画を投稿されているのでしょう。

短い動画だと、初見の人でも、すぐに視聴できます。その切り抜き動画を面白いと思った人が、本家のチャンネルも観に行って、チャンネル登録者が増える仕組みです。

切り抜き動画の概要欄をみると、「元の動画はこちら」などの表記と本家のチャンネルのリンクが貼ってありますよね。

ホロライブが好きなファンの人たちの活動が、ホロライブの人気をさらにアップさせていると思われます。

つまり、ホロライブのメンバーに加えて、ファンの人たちが、ホロライブというエンターテインメントを作り出していると言えるでしょう。

最近では、有志の方だけでなく、ホロライブの公式でも、切り抜き動画が公開されています。

まとめ

 

結論を申し上げますと、ホロライブの人気の理由として考えられるのが次の5つです。

  • ホロライブはチームプレー。
  • VTuberとしての強み。
  • キャラクターと個性。
  • 視聴者が参加できるエンタメ。
  • 有志が切り抜き動画を作っている。

 

今回は、ホロライブが人気の理由を考察させていただきました。公式サイトやYouTubeチャンネルはこちらをご覧ください。

 

 

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

はあちゃまこと、赤井はあとさんについて考察した記事はこちらになります。

関連記事

 この記事はこんな方におすすめです!・はあちゃまの人気を理由を知りたい。・ホロライブのことが好き。・VTuberのトレンドが気になる。 ゆう赤井はあとさんは、なぜ人気なのでしょ[…]

赤井はあとはなぜ話題に?はあちゃまの人気の理由を考察します!
ホロライブが人気の理由|なぜ勢いがあるのかを解説します!
運営者のツイッターはこちら